*

「ガラシャ・光秀」誘致は可能?大河ドラマ税理士と徹底考察

キャプチャ
平成27年5月22日金曜日 京都丹波新聞
(ボクの名前が山本たいぞうになってのはご愛嬌ね)

いよいよ本格的に活動が周知されました!?

先週、金曜日の京都丹波新聞。
2面に掲載されたボクのインタービュー記事。

「ガラシャ・光秀」誘致は可能?というお題について。
「大河ドラマ税理士と徹底考察」って。

大河ドラマに詳しい有識者として取材を受けました。

新聞に大河ドラマの誘致に関する
ボクの見解がマスメディアに載りました。

その地域とは京都府亀岡市を中心とした
府内9市町村、兵庫県2市、福井県1町の広域連携。

主人公は明智光秀、ガラシャ、細川幽斎、細川忠興の4人。

戦国時代に活躍した武将です。

本能寺の変で織田信長を討ったことで知られる明智光秀。
その娘がガラシャ。
ガラシャの嫁ぎ先が細川家で夫が忠興。
その父親が幽斎って関係。

だからこの4人は家族であり親戚です。

この地域では平成23年から
大河ドラマ誘致に取り組んでいるとのこと。
この活動の推進協議会の会長は亀山市の市長。

だから、かなり本気。

全国各地で誘致活動が活発な中で
大河ドラマ税理士としての見方をまとめました。

記事にも書きましたが、
少しご紹介しますね。

最近の大河ドラマの決定についてポイントは3つ。

1.脚本家
2.主役
3.地域

昔の大河ドラマは原作本ありきで
その物語化という性質が強かったのですが
近年は上記の3点のうちでどれかが先行する形が強い。

だから原作本が少なくなって
オリジナル脚本という傾向が目立っています。

自分たちの地域や町のヒーローを
大河ドラマの主人公にしたい。
それが大河ドラマ誘致。

もちろん、決定したからといって
物語の展開にかかわることもありませんが
地元にとっては地域の知名度アップも狙えることから
かなり盛り上がっています。

最近では視聴率の低迷が話題の大河ドラマ。

みんなが知っている人物像で
新しい発見があれば、話題性もあって
盛り上がる可能性もありです。

ボクね。

明智光秀も細川親子もガラシャも含めて
大河ドラマの主人としてはかなり有力だと思う。

来年の大河ドラマは『真田丸』に決まっています。
その次の年か、その次の年あたりにはどうでしょうか。

面白くなってきましたね。

そうそう。できれば・・・

大河ドラマの誘致関する
公開討論会・シンポジウムなどの
ゲストとして呼んで欲しい~

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

あの有名な比叡山延暦寺の焼き討ちは財閥解体だった!?

(左)織田信長と(右)GHQマッカーサーの共通点があった!? 1560年(永禄3年)の5月19日。

記事を読む

関係性時代の決算書。お客さまとの関係性を表すのは負債!?

ボクが作成する決算書だって関係性を表現している!? 6月1日に発売になった『商業界』7月号。 も

記事を読む

算数だけでなく国語で解いてみる利益があってもいい。利益は探し物。

東京セミナー。会場満席だし。 芸能人より芸能人も来てくれた!? なんと芸能人の取り巻きも。

記事を読む

クマの冬眠のような休日。

お花見でにぎわう雨上がりの休日。 ときどき ボーーーっとする時間をとります。 意識的にそうして

記事を読む

利益推移表は足跡のようで日記のようなもの。。。

雪の上に残る足跡が可愛い 今年も確定申告のシーズンがやってきました。 通常の業務に確定申告が

記事を読む

オマージュな時代。何かの影響を受けて誰かに影響を与えている。真田丸。

築50年ほどの自宅の縁側がレトロすぎる 大河ドラマ真田丸の勢いが止まらない。 第2話の放

記事を読む

発見!信長と秀吉と大河ドラマ税理士・山本やすぞうの関係性とは?

(左)豊臣秀吉と(右)織田信長と 大河ドラマ税理士・山本やすぞうには意外な関係性があった!? 昨

記事を読む

循環させよう!感情の流れによって勘定が流れる。

気持ち(感情)とお金(勘定)は循環している! 2月。今年も確定申告の時期がやってきました。

記事を読む

今。その場にいられることの仕合せ。

藤村正宏先生との エクスマ新春セミナーから始まった 春には東京での自主セミナーも開催 イン

記事を読む

長篠に立てる柵って?何気ない日常に伏線をはる楽しさ。おんな城主直虎

六左と直之も参戦か?来週の予告(上) 長篠の戦い図屏風(下) おんな城主直虎 回を追うご

記事を読む

follow us in feedly
一緒に過ごす時間こそ大切にしたい

何気ない時間に意識を向けてみる 3連休ですね。 もう夏休みでしょう

ねぇねぇライブ動画しようーーー

カウンターにセット! これだけでライブ動画できちゃう!! 終わ

考察。稼ぐ力とは生きる力かもしれない。

好きなことするすと笑顔になるね 今の時代、『稼ぐ力』とは『生

47歳になりました。前世からつながっていた!

変革期を迎えていることを実感です 令和に改元されて 連休が終わって

ふり返って復習してみる

平成31年4月30日(火)晴れ お休みですね。 せっかくだから普段

→もっと見る

PAGE TOP ↑