*

今、iMovieで動画が熱いらしい!

q合宿での撮影風景 iPhoneだけで十分な動画が撮れる

伊豆で合宿に参加していました。

今回のテーマは動画。
今、SNSでは動画がかなり熱いらしいんです。

スマホのアプリ・iMOVIEを実際に使った動画の撮影・編集。
さらにCAPTUREを使った動画配信に関する研修です。

と、書きかけたのですが・・・

すでにこのあたりで用語が分からない。
メカ音痴のボクとしてはかなりハードな2日間。

とにかく想像以上に手軽にできるとのこと。
20分以内の動画の作成します。

テーマはエクスマのスゴイところ。

各班に分かれて作成します。
半日で作り上げていきます。
面白いものばかり。

実際にどんなものができたのかは
エクスマチャンネルで放送される!かもしれません。

手元のスマホのアプリ・iMOVIEだけで
動画ができるなんてびっくりです。

ボクでもできそうな感じ。うれしい~

画面をのぞき込みながら
指先ひとつでサクサク進んできます。

文章や写真だけでは
伝わりにくいことってあります。

そういえば
情報の伝わる割合について
有名なメラビアンの法則では

・ コトバ7%
・ 声のトーン38%
・ 表情55%

そうだとしたら
このブログも7%しか
伝わっていないかもしれません。

そこで動画の出番です。

SNSと動画の相性がいい。
興味を持ってもらえれば滞留時間も増えます。

そういえばボクの新しいウェブサイト
映画 「大河ドラマ税理士」でも
予告編として動画を発信しています。

それがこちら ⇒ 予告編 映画 「大河ドラマ税理士」

いかがでしょうか。
少しずつですが動画も作っていきますね。

お楽しみに~

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

諦めずには西郷どんを観るために帝を理解しよう。

このあたりから視聴率が落ちる幕末もの 大河ドラマ『西郷どん』の 視聴率が落ちてきました。

記事を読む

久坂玄瑞と芸妓の辰路の関係性は豊臣秀吉と茶人の千利休の関係性と同じ!?大河ドラマ花燃ゆ

玉林院簑庵(さあん)茶室のスケルトン模型 こうした場所で密談が行われた!? 大河ドラマ『花燃ゆ』

記事を読む

税理士のボクがイメージングを伝える理由

ロケーション抜群なモダンなアパートで イメージング(イメージトレーニング)を 伝える機会が増えて

記事を読む

物価が4倍に高騰した大河ドラマ『花燃ゆ』の時代。それが攘夷の原動力だった!?

金銀レートから円ドルのレートへ 視聴率が厳しい大河ドラマ『花燃ゆ』 ほら、ここ2,3回の

記事を読む

リストラ社員が宴会あとの社長を襲ったのが本能寺の変。真田丸

戦のあとの論功行賞は経営方針発表会だと思うと分かりやすい (画像はニュースウォーカーより) 『敵

記事を読む

やっぱり経営には利益が必要なのか?本日、利益の特売日!?

利益って売ってないんだよね~ 元気に安定的に経営したい 会社にとって利益は必須ですね。 当

記事を読む

あなたらしさは固有の記憶の中にある

友人宅のテラスで見上げた花火 先週末は芦屋ビーチで花火。 ♪第九がBGMでオシャレな スタート

記事を読む

触れて感じて慣れていく!教わるのではく発見するために必要なコト。

みんなで変顔。ビジネスセミナーですよ。念のため(笑) 大阪産業創造館(産創館)で行われたエクス

記事を読む

根拠のない自信の作り方

息子とキャッチボール 「4年生のボールは怖い!」 春から小学3年生になった息子のコトバ。

記事を読む

「お蘭、登場」確認したくなる楽しみ方がある。

「お蘭、登場」のパンフレット 満席のブリーゼブリーゼ 神出鬼没の謎の女・お蘭。 彼女の引き

記事を読む

follow us in feedly
考察。稼ぐ力とは生きる力かもしれない。

好きなことするすと笑顔になるね 今の時代、『稼ぐ力』とは『生

47歳になりました。前世からつながっていた!

変革期を迎えていることを実感です 令和に改元されて 連休が終わって

ふり返って復習してみる

平成31年4月30日(火)晴れ お休みですね。 せっかくだから普段

快挙!いだてんが視聴質トップ!?

いだてん 画像は公式サイトから 大河ドラマ いだてん 東京オリムピ

DAY ONE 未来は選べるようになった

新しい時代も光り輝く 素晴らしい始まりになりますように 平成31年

→もっと見る

PAGE TOP ↑