*

そろそろ仕事を辞めようかと思っていました。

公開日: : 最終更新日:2018/05/02 仕事観, 大河ドラマ税理士の見方, 日常の視点

写真 2016-04-24 13 52 10緑の気持ちがいい季節ですね

4月28日。今月最後の平日。
明日からGWですね。
お休みはとれそうですか。それともお仕事ですか。

開業して10年ほどはずっと仕事をしていたい感じでした。
休みたくなかったように思います。

もしかすると、
仕事を休むということに
無意識に抵抗があったのかもしれません。

だって
3月決算法人の申告月は5月。
暦の通りに休むと
そのあとの予定が厳しくなるんですから。

どうして5月に祝日が多いんだろう~

そんな感覚でした。
そして、振り返ると・・・

社会人になって最初のGWのころ。
もう会社を辞めようと決めたんでした。

まったく社会や会社に馴染めない。
ダメな自分が情けなるばかり。
生き苦しくなるばかりの毎日。

しんどいなぁ
つらいなぁ
辞めたいなぁ

気がつけば
自分のことばかりを考えていました。

ため息と失敗の連続で
将来がどんどん不安になります。

どうするボク。。。

きっと会計事務所や税理士業は向いていない。
そうに違いない!

そして、あっさりと退職したことを覚えています。

はい。退職です。
ほんとにダメな社会人でした。
5月病ってやつでしょうか。

恥ずかしいです。



あれから10数年が経ちました。
おかげさまで今でも税理士です。

ホントに感謝しています。

何が変わったんでしょうか。
何か変わったんでしょうか。
何かの影響を受けたのでしょうか。

桜の咲き終わったこの時期。

道路沿にツツジが咲いています。
六甲山の緑が笑っています。
大坂城のライトアップしています。

ツツジも六甲山も大阪城も
10数年前からそうでした。
もっと前からそこに存在していました。
ボクがそんなふうに観る余裕がなかったんです。

・ できるのか、できないか。
・ 知っているのか、知らないのか。
・ やったことがあるのか、ないのか。
・ 迷惑をかけずにできるか、できないのか。
・ 興味があるか、ないか。
そこで判断して、
結果が悪いと勝手に凹んでいたんです。

・ やってみようと思ってみる。
・ 知りたいと思ってみる。
・ どうすればできるのか思って手をつけてみる。
・ 迷惑よりも貢献しようとしてみる。
・ なぜそうなんですかと興味を持ってみる。

そのうちに
徐々に意識を相手へ向けることから
視界が広がったことを思い出します。

まわりとのつながりの中で
生かされていることに感謝が強くなります。

おかげさまです。

フッと気づいたんです。

何かを指摘されたり
教わった時にどう表現しますか。

「すみません!」っと

反省することが多いのではないでしょうか。

ボクは反省することをやめました。

それよりも

「ありがとうございます!」って

感謝を口にするようにしました。

どんな時も感謝から
行動する方が受入れやすく感じます。

怒られたり、叱られても
ネガティブに感じるのでは成長につながらない。

今まで気づかなかったことを教わりたい。
教わることってありがたいことだって。

そう切り替えてみたんです。

「すみません」から「ありがとうございます」へ。

怒っているのではなく
伝えてもらっている。

きっとそうじゃないか。

ボクはまだやっていけるかもしれない。
ボクはまだ必要とされているかもしれない。
ボクはまだまだ役に立てるかもしれない。

仕事での成長なんて
大いなる勘違いかもしれませんね(笑)

 

 

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

USP発見塾は一緒に自分と向き合う時間です。

お花屋さんの店先が賑やかな季節ですね~ 月曜日ですね。 今週は東京・伊豆方面へ出張が続きます

記事を読む

年収350万円で働いても豊かにならない幕末の経済。西郷どん。

江戸時代と現代では経済の概念が違う(画像は公式サイトから)   大河ドラマ『西

記事を読む

ぴっぷ町はどうして素敵なんだろう。

  ぴっぷ町。夕日がきれいな町でした。 あらためて先週、ぴっぷ町に伺いました。

記事を読む

こんなんじゃいけん。3万キロの海岸線は守れない!?『花燃ゆ』第1話の冒頭シーン。

砲術訓練に臨む寅次郎とその様子を囲む聴衆。 その中には妹・文の姿もあります。 大河ドラマ『花燃ゆ

記事を読む

大河ドラマ『花燃ゆ』を身近に感じるための10のポイント。

㈱長州に勤める同僚とその家族?って見てみると分かりやすい NHK大河ドラマ『花燃ゆ』 そ

記事を読む

69.3%が不安。将来の夢はプロ野球選手な~んて言ってられない!?

大きくなったら野球選手になりたい! そうかプロ野球選手でも将来に不安を感じることが多いんだ~

記事を読む

今。その場にいられることの仕合せ。

藤村正宏先生との エクスマ新春セミナーから始まった 春には東京での自主セミナーも開催 イン

記事を読む

利益を目論む会社からまわりを慮る(おもんばかる)会社になりたい。

ブレスト資本って何だ!? 昨日から書き始めたブログ ⇒ ない会社の利益の基盤はブレスト資本!?

記事を読む

10分の講演も3時間の講演も同じように準備しよう。

産創館の会場は超満員 10月27日。 今週の火曜日に大阪産業創造館(産創館)で講演しました。

記事を読む

利益は得るものではく、利益を与え合う関係性が心地いい。個性は利益に直結している。

ソメンヤドカリとベニヒモイソギンキャクの関係性もそうです。 利益を与え合っている関係性。 週

記事を読む

follow us in feedly
コミュニケーションする会計観でありたい

会計は人と人をつなぐコミュニケーション 申告期限まで今日を入れてあと

損得や勝ち負けではなく心を保ちたい

プロ画の撮影会に参加してきました 楽しかったですよーーー SN

会計のような手作業は性格が宿る

仕事は楽しく正確でありたいと思う性格 2月18日(月)ですね。 3

会計で必要なことは計算ではなく採算

現代人は奴隷になっている・・・!? エクスマ新春セミナー 開始冒頭

演劇に触れて想う。表現者でありたいと。

このメンバーでお芝居をしました AI利休として納品されたり 茶

→もっと見る

PAGE TOP ↑