*

モデリングしよう~聞き覚えのある声と口調でインプット

キャプチャq気持ちの練習場です

神戸空港にほど近い
ポートアイランドゴルフ倶楽部。
きのうは今年のはじめての練習でした。

受付を済ませて50番打席へ。
1階打席の一番左端のエリアへ進みます。

メルカリで買った新しいクラブを
手にご機嫌な子どもたちと一緒です。

座席に座って靴を履き替えた瞬間のこと。

「ごぶさたしてます~~」って
親しげな表情の男性。
好意的な表情で近寄ってきます。

???
!!!
@@@

(・・・なになに・・・)

思い出せない。
誰だっけ。
ボクじゃなくて隣の人?

キョロキョロしてみるも他にいない。
ターゲットは明らかにボクしかいない。

その男性はボクの困る表情を
察してくれたみたい。

「ガンダムの父です」って。
その男性が追加情報をくれます。

「・・・あぁあああああ。」

ようやく思い出しました。

中高生向けのイメトレセミナーの
常連だったガンダム
(←当時の中学生のニックネーム)の
お父さんです。そのお父さんも
1回受講してもらったぐらい。

 

「でもよく覚えていてくれましたね~」

ってボク。

「だって聞き覚えのある声と口調ですから。
   イメトレする時はわいわいの声です。」

っダム父。

わいわいってボクのニックネームね。

声で記憶される。
実はこれボクも実践しています。
モデリングという方法。

詳しく書きますね。

自分自身が望む結果や成果を出している人の
行動やしぐさ、考え方を真似ること。

なりきってみることで同じような体験を
再現しながら結果を出す訓練です。

ボクはボクだから他人にはなれない!

はい。そのとおりです。
でもせっかく学ぶなら丸ごと
習得したいと思うんです。

その方が早いから。
とにかく真似る。

それでも絶対に結果は
違ってくるから安心してね。(笑)

コトバを真似る10のポイントがあります。
ボクが実践している方法です。

1.関西人でも東京弁を真似る
2.せっかちな性格でも間を真似る
3.語尾まで意識して真似てる
4.声のトーンの上げ下げを真似る
5.話し出すタイミングを真似る
6.きっかけのコトバ遣いを真似る
7.目線の配り方を真似る
8.話すしぐさを真似る
9.マイクの持ち方を真似る
10.似てなくても照れずに真似る

などなど。意識して話します。
そのうちに姿勢や立ち姿まで
似てくるから不思議ですよ。

さらにその人の思考が似てきます!

実際はまるで違うけれど、ある瞬間から
まるでその人が乗り移ったように
スラスラとコトバで出てきます。

自分で自分を褒めたくなりますよ。

そうそう。

ボクが買った同じアルファロメオ店で
ダム父もクルマを買っていました~~

ねえ思考も似てるでしょ(笑)

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

「知っている」と「できている」はまるで違う。

久しぶりのエクスマ基本セミナー ハッと気づかされる連続の3時間。 大大大好きな事例「銀座カルティ

記事を読む

ピュアであることが問われている!?おんな城主直虎。

当時の山城のイメージ 井伊谷の城に火が放たれました。 大河ドラマおんな城主直虎 37回

記事を読む

親父の背中越しの景色。信繁の視線と視点。真田丸。

信繁の前にはいつも父・昌幸がいる(画像は産経ニュースより) 大河ドラマ真田丸 第4話「挑戦」真田

記事を読む

文が松下村塾でにぎったおにぎりは18,000個!?大河ドラマ花燃ゆ

文のおにぎりが食べたい 『みなさん、ごはんですよ~』 そう言って塾のみんなにおにぎりを配る文

記事を読む

西郷どんの沖永良部島への島流し。不遇な意味とは?

野ざらしの牢で暮らす吉之助 (画像は公式サイトから) 吉之助は島送りを経験しています。

記事を読む

再就職したら社長と副社長が死んだ!真田にとっての本能寺の変。真田丸

真田目線で本能寺の変を考えてみる(画像は産経ニュースより) 1582年(天正10年)6月。 本能

記事を読む

今だーーー発見と発表とそのタイミング。江戸城と真田丸と龍馬の手紙。

最強江戸城って!(画像は毎日新聞から) 貴重な資料が見つかりましたね~ 今朝の朝刊各紙で掲載

記事を読む

真田丸って誰だ!?2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』について。

来年2016年の大河ドラマは『真田丸』 今週は再来年の大河ドラマの発表がありました。 なんかホッ

記事を読む

いつも思う。自分らしいは新しいだったりする。

暑くてもミルクティーは欠かせない 夏って短い。 暑い時間は過ぎ去ってみると あっという間に

記事を読む

長篠に立てる柵って?何気ない日常に伏線をはる楽しさ。おんな城主直虎

六左と直之も参戦か?来週の予告(上) 長篠の戦い図屏風(下) おんな城主直虎 回を追うご

記事を読む

follow us in feedly
一緒に過ごす時間こそ大切にしたい

何気ない時間に意識を向けてみる 3連休ですね。 もう夏休みでしょう

ねぇねぇライブ動画しようーーー

カウンターにセット! これだけでライブ動画できちゃう!! 終わ

考察。稼ぐ力とは生きる力かもしれない。

好きなことするすと笑顔になるね 今の時代、『稼ぐ力』とは『生

47歳になりました。前世からつながっていた!

変革期を迎えていることを実感です 令和に改元されて 連休が終わって

ふり返って復習してみる

平成31年4月30日(火)晴れ お休みですね。 せっかくだから普段

→もっと見る

PAGE TOP ↑