*

1日限定の美しいセミナーだった。。。

写真 2018-10-10 13 21 08いつものように素敵な音楽でスタート

写真 2018-10-11 13 28 26話しやすい場でご機嫌でした

写真 2018-10-11 13 28 35キキの講演もカッコイイ

バッハの ♪G線上のアリアの解説から
スタートした昨日のエクスマセミナー。

クラシックです。
300年たった今でも称賛を受ける名曲。

いつまでたっても素晴らしいこと
って真理なんだと。。。
美しい音楽でお出迎えされたようです。

いつもとは何かが違っていました。
それは違和感でもなく懐かしくて
優しく包まれていて、まるでアートに
触れているようです。

漂う期待感。高まる期待。

ボクもゲストスピーカーとして
参加しましたが一人のその場の目撃者
として感じたことを書きますね。

それは美術館で今日、1日限定の
特別展を鑑賞している気分だったから。

冒頭。

自分のことが好きな人はSNSには
あっている。SNS活用で個を出して
発信することは・・・
「自分のことが好きじゃなきゃ」って。

そのコトバにドキッとしながらも
徐々にSNSの世界へ進んでいきます。

次の部屋へ。
ツイッターでつながったそこでの展示は
歴史や大河ドラマの世界。

リモコンの操作音をピコピコと
呼ぶほどのメカ音痴なゲストスピーカー。
デジタル社会では明らかに劣等生だ。

そんな彼がツイッターでつながる
「好きな・・・」って体験談は目の前で
観ている側でも私もできそうだ。
という目で頷くのが確認できるほど。

はじめて聞く話なのに
とくに興味があるわけでもないの
みんな楽しそうに聞いてくれる。

天命をcallingと訳する展開は
ますますご機嫌。

大河ドラマが観たくなった~
お城のセミナーに参加してみたい~
って感想からも伺えるほど。

さらにインスタグラムに導かれて
次の展示へ進みます。
美しい女性が大好きな世界観です。

ご本人は高2.中2.小6の
3人のママだなんて~見えない!
若すぎる美容家が登場。

毎晩の身体を張った投稿がカッコイイ。
嫌われてもいいから自分の世界観をとおして
お客さんのことを想って
たくさんの女性とつながっています。

真似したい
見習ってみたい
もっと美しくなりたい

会場にいる女性のハートを
わしづかみにされていきます。

そして・・・

さらに深い世界観について
その全体像の展示エリアへ。

世界の坂本龍一さん。
「泉」が物議を醸したマルセル・デュシャン。
梱包する作風で知られるクリスト。

万人が好きかどうかは分かんない。
むしろ批判する人さえいる。
それが世界観。

それぞれの作品について
イヤホンガイドを聞きながら
進んでいく感じ。

その際、注意点として
みんなと同じが1番リスク。

SNSを使った自分の世界観を
構築することだと警笛をならされています。

千住博の芸術論へと進み
「ロミオとジュリエット」の展示では
その構造とシナリオに分けた解説。

物事の本質を深く観るためにも
構造に注目することだと。
具体的に教わります。

最終展示として
主催者自身の世界観として3つ。

1.美学
2.フィロソフィー
3.諦観(潔い諦め)

ボクはそうです。
みなさんはどうですかと
投げかけられる。

そろそろ出口に近づいてきます。

バッハの音楽が響き、
フィリッパ・ジョルダーノの
オペラで閉幕。

幻想的で涙が出てきそう。

音楽、展示(という講演)
場の雰囲気、参加者が作り出した
ホントに美しい芸術でした。

1日限定というには惜しい
再現性のない素敵なライブは
実際にその場にいた人だけが
体験する心地よさ。

あぁいつまでも浸っていたい。。。

 

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

ハイスペックよりハイパフォーマンスを目指したい

先日のエクスマセミナーの舞台上 やっぱり師匠と一緒に上がる舞台は格別です。 今月20日に東京でエ

記事を読む

注意!お金じゃない。時間で破たんしているだ!?

ウェブデザイナーの勝田さんと雑談の中で完成させたHP 昨日までの大雨も降りやんだ神戸。 久しぶり

記事を読む

年貢は領主への税じゃなくて地主への地代!?

昔の税といえばお米だった!? ニュースによると 格差の是正をテーマに所得税の改革案が 飛び

記事を読む

大手チェーンに対抗!奮闘する商店街はガイアの夜明けか?真田丸の第8回。

小県の商店街。ある商店主の奮闘記。 本能寺の変の後。 空白地帯となった旧武田領。 甲斐・信

記事を読む

情報収集する習慣が笑顔を作る

父と美味しいと評判のうなぎ屋さんへ ボクの好きなこと・・・ 歴史小説 大河ドラマ お城の

記事を読む

赤字はホントに悪いのか?査定力を高めよう!

当期利益なんて決算書のラベルのようなもの 「会計データ」って不思議です。 「会計データ」ってい

記事を読む

循環させよう!感情の流れによって勘定が流れる。

気持ち(感情)とお金(勘定)は循環している! 2月。今年も確定申告の時期がやってきました。

記事を読む

「知る」はたのしい。

みんなの発表を聞いて知っていくと面白い (USP発見塾で) 日曜日ですね。 大河ドラマの

記事を読む

幕末の志士は4ステップ。戦国の天下人は4分類。成果の出るトップを分析。

幕末の長州志士(上)と戦国の天下人(下) 先日のブログ。好評でした。 もう少し続きを書きます

記事を読む

この戦。十分勝てる!いい脚本だなぁ〜真田丸

赤備えの集団は強そうーーー 大河ドラマ真田丸。 大阪の陣が迫ってきました。 第42回「味方

記事を読む

follow us in feedly
ねぇねぇライブ動画しようーーー

カウンターにセット! これだけでライブ動画できちゃう!! 終わ

考察。稼ぐ力とは生きる力かもしれない。

好きなことするすと笑顔になるね 今の時代、『稼ぐ力』とは『生

47歳になりました。前世からつながっていた!

変革期を迎えていることを実感です 令和に改元されて 連休が終わって

ふり返って復習してみる

平成31年4月30日(火)晴れ お休みですね。 せっかくだから普段

快挙!いだてんが視聴質トップ!?

いだてん 画像は公式サイトから 大河ドラマ いだてん 東京オリムピ

→もっと見る

PAGE TOP ↑