*

得する!会計のスキルとセンスの違い その2

写真 2018-05-08 18 02 23違いが分かる男でありたい。。。(笑)

11月1日ですね。

昨日のブログ、けっこう好評でした。
「違い」にフォーカスする視点で会計を
捉え直しました。

得する!会計のスキルとセンスの違い その1

その続きです。
経理担当者の会計と経営者の会計は
まるで「違う」ということでした。

会計が違うってどういうこと?

そう思った方も多いようですが
経営において得するにはその違いの
まだまだあります。

1.立場の違い
2.視点の違い
3.プロセスの違い

経理を業務としている経理担当者と
判断や決済する経営者の立場では
まるで違いますよね。

そこで必要な会計が同じであるはずが
ありません。

そう言われるとそうでしょ。

どの会社でも会計データは経理担当者も
経営者も同じ資料を使います。

では何が違うのかというと
会計への視点が違うんです。

まずはその資料の正確であること。

数字を説明したり今後の見通しを含めて
まずは会計スキルが主導権を握ります。

営業担当者や他部門の担当者と
連携して作り上げるのが会計データ
だからです。

経理担当者のプロセスは
おもに作業のプロセスです。

・入力 → 突合 → 報告する

 

一方でその報告を受けて経営者の
思考のプロセスが動き出します。

・報告や説明を受ける → 課題の把握 → 課題の共有 → 課題解決

同じ会計でもまるで違うでしょ。

経営者は経理担当者の報告を
聞いてこう考えるんです。

「・・・それでどうなんだ」って。

「売上は昨年対比で10%ダウンで
営業利益は-5%となっていま
す」って担当者が報告します。

「だからどうなの?って聞いてる
でしょ」と経営者はなるんです。

やれやれ。。。
かみ合わない会議です。

それでもこの場ではまだまだ
会計スキル側が主導していきます。

・マイナルはダメでしょ
・資金的にはまわっています
・前期が特需でしたから

な~んて経理担当者はより具体化させます。
ロジカルシンキングで説明するから
それが正しいように聞こえます。

もちろん聞いていても面白くもありません。

そのうちに・・・まぁいいか。。。

ってセンスのない経営者は
徐々に思考を停止させていきます。

反対に会計センスのある経営者の特徴は2つ

1.時間軸に奥行きがある
2.関係性のつながり意識する

これです!

売上予算が1,000千円で
粗利が50%で
販管費が100千円とすると
営業利益は400千円

な~んて予算書の損益計算書を
上から下に読んだりしないってこと。

1,000千円の売るためには
在庫の回転率は1.5ヶ月だとすると

500千円×1.5=750千円が
必要だけどいつまでに揃うの?

そう仕入れ担当者に聞きなおします。

仕入れた商品は既存の
ターゲットのどんなシーンに立つのか?
誰を喜ばせるつもりなのか?

何を売るのではなく誰をチェックして
営業担当者に確認します。

そもそも仕入れができないと
売ることができないんだから。

そこに商品があってもお客さまが
興味のないものは売れないんですから。
そのあたりを感じ取っていきます。

時間軸も関係性も
会計データでそのものではありません。

どこを見ても載っていません。
瞬間に感じ取るしかないんです。
勘どころといってもいい。

だからセンス。
これが会計センスです。

できるようになると
会計の数字の実現性がグッと高くなります。

・・と、ここまで読んで
いただいたところで長くなったので
続きは次回に。

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

ハイスペックよりハイパフォーマンスを目指したい

先日のエクスマセミナーの舞台上 やっぱり師匠と一緒に上がる舞台は格別です。 今月20日に東京でエ

記事を読む

得する!会計のスキルとセンスの違い その7

違いが分かる男でありたい。。。(笑) 例えば病院でも鉄道でも学習塾だって 相手に対して安全ってマ

記事を読む

貸借対照表は植木と考える!?木と根と添え木です。

手書きで書いた図。新しい貸借対照表はコレ! 本来、貸借対照表って左右対称だから分かりやすい。

記事を読む

関係性時代の決算書。お客さまとの関係性を表すのは負債!?

ボクが作成する決算書だって関係性を表現している!? 6月1日に発売になった『商業界』7月号。 も

記事を読む

「なんにもしたくない」そう思うことがある…覚醒する機会かも。

秋も神戸はおだやかです ときどき想うことがあります。 「また起きちゃった」 「もういいのに

記事を読む

上塩タンに思う。モノは分け合い。体験やコトは分かち合う。広がりの構造。

分厚い上塩タンが好き 大好きなお肉を食べながら ふっと浮かんだことをブログに書きますね。

記事を読む

売上高も粗利率も高いのにあなたの会社に利益が残らない理由

数字だって考えるよりも感じてみよう 梅雨に入ったんでしょうか。 神戸は蒸し暑くなってきました。

記事を読む

「違う」「違う」ではなくて「いいね」「いいね」だと継続できる。エクスマ

坪井秀樹さんに聞き出してもらったエクスマとの出会いから今まで 日本人は「型」のある文化って好きだと

記事を読む

島津斉彬への手紙。西郷どん

渡辺謙さん演じる島津斉彬がカッコいい (画像はサイトから) 拝啓 島津斉彬(なりあきら)さま

記事を読む

なぜを考える東大論述式・日本史

東大の入試問題(雑誌からの抜粋) 歴史の試験問題といえば、 空欄の穴埋め形式で人物名や年号を

記事を読む

follow us in feedly
会計のような手作業は性格が宿る

仕事は楽しく正確でありたいと思う性格 2月18日(月)ですね。 3

会計で必要なことは計算ではなく採算

現代人は奴隷になっている・・・!? エクスマ新春セミナー 開始冒頭

演劇に触れて想う。表現者でありたいと。

このメンバーでお芝居をしました AI利休として納品されたり 茶

神社で祈願するご神体の多くは鏡。

初詣にいきますよね(画像はイメージ) 正月3日。 今朝の新聞。野村

得する!会計のスキルとセンスの違い その10

違いが分かる男になれたかな。。。(笑) 平成30年大晦日ですね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑