*

「 月別アーカイブ:2015年11月 」 一覧

赤字の原因を発見!経費が損失化している!?会計ソフトの罠だね。

計算結果からルールと実態のズレを探してみよう。 ぐっと冷え込んできましたね。11月も後半。 いよいよ9月決算法人の申告も終盤です。 東京へ移動する新幹線でブログを更新しています。 黒字と赤

続きを見る

勤労感謝の日。与えてもらった役割を楽しんでやり続けたい。

税理士も価値を届ける表現者だと思う。 11月23日。勤労感謝の日ですね。 子どもの頃は 働いてくれる父や母に 感謝する日だと思っていました。 家族をもってからは 働くことで家族が暮

続きを見る

利益をどう定義づけるのか?天下の概念だって変化している?

まだ利益を計算しているんですか~ (『大河ドラマ税理士』のパンフレットから) ボクの大好きな大河ドラマ。 番組開始50年以上の歴史の中で 大きな転換点を迎えようとしています。 それは・・

続きを見る

識字率は男60%女30%の「花燃ゆ」の時代。学ぶことが生きる力になる。

美和の兄・吉田松陰の書き残した留魂録 明治維新を経て近代化を進める新政府。 群馬県の生糸は日本を代表する輸出品でした。 大河ドラマ『花燃ゆ』の舞台も群馬。 そこでは働かずに博打の借金を

続きを見る

後継者は先代より必ず劣るその理由とは。継続と承継を分けて考えてみる。

父と行った事業承継について対談をパンフレットに 明日で11月も10日。 9月決算法人の申告業務がピークを迎えます。 業務的にも ボリュームのある時間が続きます。 関与する法人の業績が

続きを見る

間が取れるか間抜けになるか?この境界線を探ってみよう!

先日の自主セミナーの講演会場。みんな楽しそう~ こんにちは!山本やすぞうです。 朝から机の上に積まれた書類の整理をしています。 11月は5月の次に申告件数が多くて 書類と絡み合っている感じ

続きを見る

follow us in feedly
会計のような手作業は性格が宿る

仕事は楽しく正確でありたいと思う性格 2月18日(月)ですね。 3

会計で必要なことは計算ではなく採算

現代人は奴隷になっている・・・!? エクスマ新春セミナー 開始冒頭

演劇に触れて想う。表現者でありたいと。

このメンバーでお芝居をしました AI利休として納品されたり 茶

神社で祈願するご神体の多くは鏡。

初詣にいきますよね(画像はイメージ) 正月3日。 今朝の新聞。野村

得する!会計のスキルとセンスの違い その10

違いが分かる男になれたかな。。。(笑) 平成30年大晦日ですね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑