*

「 月別アーカイブ:2018年07月 」 一覧

諦めずには西郷どんを観るために帝を理解しよう。

このあたりから視聴率が落ちる幕末もの 大河ドラマ『西郷どん』の 視聴率が落ちてきました。 展開が複雑で難しいからね~ ・8月18日の政変 ・禁門の変 ・長州征伐 ・・・と進み

続きを見る

あなたらしさは固有の記憶の中にある

友人宅のテラスで見上げた花火 先週末は芦屋ビーチで花火。 ♪第九がBGMでオシャレな スタートが印象的。 昨日は大阪・天神祭の花火でした。 天満宮と大川の周辺が一帯となる お祭りで神事

続きを見る

「お蘭、登場」確認したくなる楽しみ方がある。

「お蘭、登場」のパンフレット 満席のブリーゼブリーゼ 神出鬼没の謎の女・お蘭。 彼女の引き起こす事件に巻き込まれる 名探偵・空地小五郎と目黒警部。 江戸川乱歩の世界観に包まれながら

続きを見る

いざ京へ。西後どんの天命とは。

懐かしいカステラの包み紙 (画像は公式ブログから) 『西郷どん』26回~いよいよ吉之助が 革命家へ変貌を遂げていきます。 5年弱の島流しが解かれて薩摩に 戻ってきた吉之助。 国父・

続きを見る

賀茂川の水、双六の賽(さい)、山法師

昨夏に訪れた鴨川は穏やかだった 連日の大雨ですね。 ボクの暮らす西宮でも2日続けての 大雨警報が出ています。 電車はもちろん。高速も道路もダメです。 こんな日は穏やかに過ごします。 い

続きを見る

それはコンディショニングの問題かもしれない

あまりルールは分からなくても面白い (画像はイメージです) もっともっと上手になりたい ひとつでもたくさん技を覚えたい さらに上の成果を上げたい そう思って練習したり行動します。

続きを見る

西郷どんの沖永良部島への島流し。不遇な意味とは?

野ざらしの牢で暮らす吉之助 (画像は公式サイトから) 吉之助は島送りを経験しています。 それも2度。さらに1度目と違って 2度目は罪人扱い。 まずは徳之島に送られて、 さらに沖永

続きを見る

follow us in feedly
快挙!いだてんが視聴質トップ!?

いだてん 画像は公式サイトから 大河ドラマ いだてん 東京オリムピ

DAY ONE 未来は選べるようになった

新しい時代も光り輝く 素晴らしい始まりになりますように 平成31年

キレやすい心と資金繰り

春ですね~ 先日、読売新聞の1面に 特集記事が目につきました。

コミュニケーションする会計観でありたい

会計は人と人をつなぐコミュニケーション 申告期限まで今日を入れてあと

損得や勝ち負けではなく心を保ちたい

プロ画の撮影会に参加してきました 楽しかったですよーーー SN

→もっと見る

PAGE TOP ↑