*

大河ドラマ『花燃ゆ』を身近に感じるための10のポイント。

㈱長州に勤める同僚とその家族?って見てみると分かりやすい NHK大河ドラマ『花燃ゆ』 その視聴率が予定通りに苦戦しています。 黒船来航以来の激動の時代を描く物語は その背景が難しいもの

続きを見る

触れて感じて慣れていく!教わるのではく発見するために必要なコト。

みんなで変顔。ビジネスセミナーですよ。念のため(笑) 大阪産業創造館(産創館)で行われたエクスマ道場。 今日が最終回でした。 藤村正宏先生のもとでサポート講師として出席。 とっても充実

続きを見る

曖昧さって価値がある。モノでなく体験や価値を提供する視点と数字の関係性。

曖昧な時間が好きです 夕方。 仕事を終えて神戸に戻っています。ずいぶん陽が長くなりましたね。 この昼でもない夜でもないこの時間帯が好きです。 曖昧な時間。色でいえばオレンジ色。

続きを見る

「お前だれやねん?」では盛り上がらないホントの理由。大河ドラマ『花燃ゆ』

主人公は杉文(すぎふみ)、吉田松陰の妹です~ 大河ドラマ『花燃ゆ』の視聴率が上がってこない。 まぁ予定通りといえば、予定通りに低い数字。 はじめから知名度が低いことはわかったうえで製作されて

続きを見る

配役よりも役割に気づくほうがお得だと思う。大河ドラマ『花燃ゆ』の見方。

誰が何の配役でしょうか。毎回、興味津々です。 NHK大河ドラマ。 もう何年も見続けています。かなり長い間。 きっと35年以上になります。 毎週、飽きずに見続けています。 気がつけばテ

続きを見る

仕事が楽しくなるってお得!?

ちょっと表情が硬い?いやいや笑顔です!? 先週末の土曜日。 大阪産業創造館さん主催の エクスマ道場の自主勉強会に講師として参加。 この集まりは昨年の10月に始まったマーケティングの

続きを見る

循環させよう!感情の流れによって勘定が流れる。

気持ち(感情)とお金(勘定)は循環している! 2月。今年も確定申告の時期がやってきました。 ボクも繁忙期に突入です。 そして、自分の税金が高いことにびっくり!? さてさて あなた

続きを見る

吉田松陰はお金をいくらもって黒船に乗り込もうとしたのか?

吉田松陰(寅次郎)と金子重輔の銅像 大河ドラマ『花燃ゆ』 第4話 生きてつかあさい 第5話 志の果て 徐々に物語が展開してきましたね。 文の兄・吉田寅次郎(のちの松陰)が黒船に密

続きを見る

69.3%が不安。将来の夢はプロ野球選手な~んて言ってられない!?

大きくなったら野球選手になりたい! そうかプロ野球選手でも将来に不安を感じることが多いんだ~ 正直、そんな感じで読んだ記事でした。 同時にそうかもなぁと思い直しました。 だって選手

続きを見る

現代でも他人のために役に立とうとするのは45%。幕末は・・・大河ドラマ『花燃ゆ』

日本人の国民性調査より 大河ドラマ『花燃ゆ』第3話 ついてない男 江戸で問題を起こした 文の兄・寅次郎は育(はぐくみ)という親預かりの身分に。 武士ではなくなっています。 そんな身分

続きを見る

follow us in feedly
47歳になりました。前世からつながっていた!

変革期を迎えていることを実感です 令和に改元されて 連休が終わって

ふり返って復習してみる

平成31年4月30日(火)晴れ お休みですね。 せっかくだから普段

快挙!いだてんが視聴質トップ!?

いだてん 画像は公式サイトから 大河ドラマ いだてん 東京オリムピ

DAY ONE 未来は選べるようになった

新しい時代も光り輝く 素晴らしい始まりになりますように 平成31年

キレやすい心と資金繰り

春ですね~ 先日、読売新聞の1面に 特集記事が目につきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑