*

ボクたちはルールを外すと自動的に最適化しようと行動する。新春エクスマセミナー

img_8569藤村正宏先生と仲間で同じ舞台に立った

16174763_1030238167082745_3604794076184948028_n500人超の参加者が集まる会場で

C3IZeGvUYAAtS2Qエクスマのファンの方に大河ドラマを伝える!?(笑)

あれからもう2日も経ってしまいました。
1月26日(木)はエクスマ新春セミナーでした。

寸劇からスタートして
藤村先生とゲスト講師が11名も講演するスタイル。

壮大な大人の学芸会って感じ。

まだまだその余韻に浸っています。

週末土曜日。
少し振り返りながらブログを書きますね。

テーマは調和。

その中でもボクに与えられた
テーマは「信念を貫く」でした。

さらに参加した人が
大河ドラマを観たくなるような
講演をするように!って。

そのほかはフリーです。

ボクに信念ってあるのか。
なにか貫いてきたことはあるのだろうか。
経験したきたことを収集しはじめます。

あれかな
これかな
これもそうかな

そのうちに散らかった情報の中から
エクスマと大河ドラマの接点を見つけます。

ココが大切ね!

コンテクスト
(目線や意図)を合わせます。

そしてコンテンツにまとめます。

それが「天命」について。

エクスマでは
「あなたにはあなたの価値がある」と教わります。

ボクたちが生まれてきた理由です。

その人らしく仕合せになるため。
別にお金儲けするためじゃないって。

マーケティングセミナーで
そう教わったことを一番強く認識しました。

ボク自身はエクスマ塾を2回受講します。

その後、藤村先生にお声をかけてもらって・・・

次のコースに1回、その次のコースに2回。
さらに最上位コースに1回。

とエクスマに浸り続けてきました。
その間10年以上です。

これが天命かもしれない!ってそう思ったんです。

天命って
「Calling」と書きます。

誰かに呼ばれる
突然の呼び出し

関係性のある人からの声です。

気がつけば
まだ何も成し遂げていない。

それならこの声に道かれていこう~

素直にそう思ったんです。
過去の実績や経験ではなく今です。

こんな感じを
体験したことのある人って少ないでしょ。

だから大河ドラマを観るんです。

エクスマと大河ドラマが繋がった!

実は大河ドラマの裏ミッションは
主人公の天命を描くことだから。

どんなタイミングで
誰からどんな方法で

呼び出されるのか。

さまざまな描かれ方をしています。
歴代の大河ドラマはみんなそうです。

物語に自分を当てはめてみるだけで
自分にも天命があって思えてくる。

きっと自分もそれに触れることができるって予測できます。

今年の大河ドラマ
「おんな城主直虎」もそうです。

男でもないのにお殿さまになるんです。
お城の城主になるんですから。

自らの天命に触れないわけがありません。
天命に気づき覚悟を決めて行動します。

あなたにはあなたの価値がある。
そう信じて行動することは自然と他者貢献へと進みます。

信念です。

そんなお話し。

・・・なんてことを15分ほどでお伝えしたんです。

ボク以外にも
藤村先生のもとで学んだ10人の仲間が
それぞれにお伝えしました。

テーマ以外にはルールなしです。

会場の内外にも
塾生のみんなが持ち場を盛り上げます。

それなのに会場の一体感は半端なく熱かった。
「#エクスマセミナー」で検索すれば一目瞭然です。

その時に感じたんです。

もしかすると・・・

ボクたちはルールを外すことで
自動的に最適化するように行動するって。

場を認識して
参加してくれた人を喜ばせようとする。
それぞれが役割を意識して行動する。

いやっ間違えない。
きっとそうです。

いつも一定のルールがあるから
考えないで済むように慣らされてきているだけ。

もちろん会計にもルールがある。

それは正しいかもしれないけれどつまらない。
楽しいことはルールの外のある。

そんなことに触れた
新春エクスマセミナーでした。

大感謝です。

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

文のお父さん・杉百合之助の年収は195万円!?大河ドラマ花燃ゆ

現代と比べると大家族だなぁ~ 大河ドラマ『花燃ゆ』 主人公・文(ふみ)の生まれ育った 家・

記事を読む

モデリングしよう~聞き覚えのある声と口調でインプット

気持ちの練習場です 神戸空港にほど近い ポートアイランドゴルフ倶楽部。 きのうは今年のはじめて

記事を読む

師匠の振る舞いを感じとりたい。エクスマ講演の3つのポイント。

エクスマ塾88期の風景 昨日はエクスマ塾のサポートスタッフでした。 88期のみんなと一緒に過

記事を読む

最初から無理でしょ!どうして北条は秀吉に勝てると思ったのか?真田丸

追い込まれる北条氏政(写真は毎日新聞ウェブサイトより) 最初から分かっているはず~ なんで~~

記事を読む

右肩上がりのバイアスの共通点は自分たちで機会を見つけるという習慣

メカ音痴でもスマホだけは手放せない(笑) 我が家のベランダから見上げた今朝の空 うろこ雲かな~

記事を読む

大坂へ人質に行くって大阪へ留学に行くってことです。真田丸

隠れるように部屋にやってきた男と信繁 この男が秀吉であることを信繁はまだ知らない 久しぶりにオ

記事を読む

曖昧さって価値がある。モノでなく体験や価値を提供する視点と数字の関係性。

曖昧な時間が好きです 夕方。 仕事を終えて神戸に戻っています。ずいぶん陽が長くなりましたね。

記事を読む

魚の下敷きになるよりもお鍋のセンターを張ろう!

大根に注目してみよう! おでんの大根について。 あるコンサルタントの方のメルマガを読みました

記事を読む

親父の背中越しの景色。信繁の視線と視点。真田丸。

信繁の前にはいつも父・昌幸がいる(画像は産経ニュースより) 大河ドラマ真田丸 第4話「挑戦」真田

記事を読む

価格競争の原因は会社数字を同業他社と比べること。

先日のインターネット・セミナーの一コマ 5月最初の土曜日。 昨日までの雨も上がって気持ちいがいい

記事を読む

follow us in feedly
復権!秀吉の後継者・豊臣秀次

上:秀吉が秀次の2歳の息子の処遇を伝える手紙 今朝の読売新聞。 豊

見積書よりも企画書を届けよう!

大好きなショップ。心地いい~ 先日、ある会社の企画会議で 同じテー

夏の日と共に何かが消えてしまった感じ

画像はウェブサイトから 先週末は全国で壮大な花火が どんどん打ち上

口癖と業績は関係している!?

同じモノを見ても感じ方や コトバの使い方はみんな違う 前日、友

一緒に過ごす時間こそ大切にしたい

何気ない時間に意識を向けてみる 3連休ですね。 もう夏休みでしょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑