遅!今ごろですが予告が完成したよ~

2017.11.30

写真 2017-10-26 15 31 14ここ数日、小春日和ですね。。。

12月1日。もう年末ですね。

セミナーの予告が完成しました(遅)

もう5日でセミナー開催なのにね~

 

なぜ今ごろなの?
どうして今なのか?
それとも理由でもあるのか?

答えは・・・・・

ボクが忘れたいだけです(笑)

はい。
予告動画のことを
すっかり忘れていたんです。

気がついたのは最近。
もう時間も限られてるから
なくてもいいかも。

それでもやっぱり
欲しくなって作ってもらいました。

予告です。初のパラパラ動画です。
BGMはボウの曲です(笑)

セミナーに参加する人もしない人もぜひ観てくださいね~~

せっかくだからもう少しお話ししますね。

会計では利益を上げるには2の視点しかありません。

1.売上を上げる
2.経費を下げる

そのどちらかです。

でもこれではすぐに行き詰ってしまいます。

1.売上が上がる方法が分かんない。
2.もうこれ以上経費は削減できない。

S(売上)-C(経費)=P(利益

この会計の常識に縛られていては経営は窮屈になるばかり。
結果を分析してもそれだけでは難しいことが多い。

モノ余りの時代では特にそうです。
赤字経営にはまると脱出できないのもこの考え方のせいだと思う。

これは半分は正解ですが半分は間違いです。
これからはこの視点で会計も行動する。プロセス重視です。

S=Wtp(支払意思額)
Wtp-C=P

お客さまの支払う意思額から
自社の負担した経費を引いた金額が
自社の利益

これが「見つける利益」の公式です。

払ってもいいよ~って思ってもらえること。
思わないことは買ってくれないから。

価値を見つけて
相手に届けることが必要です。
「利益は探し物」ってそういうこと。

そのうえであと何かが足りない。
何かが。。。そのあたりが今回のセミナーのテーマです。

お時間のある方はぜひ。

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.