仕事観を定義づけしてみよう。自分次第で仕事は楽しくなる。

2017.11.14

写真 2017-11-13 11 44 01
温泉宿近くで食べた辛味大根おろしそば
やっやり辛いけど美味い~

おはようございます。
今朝も伊豆の温泉で目覚めました。
エクスマ塾のスタッフです。

もう当たり前になった「仕事は面白い」って感覚。

改めて仕事観を定義づけみる。

ボクの場合はこうです。

自分が楽しんで、自分が面白がるのが遊び。
他人を楽しませて、自分が面白がるのが仕事。
遊びの中から仕事は見つかる。

仕事を楽しむことから
仕事だって楽しくなる!?

そう仮説をたてて検証してみたんです。

その辺りをお伝えしますね。

ますますオンとオフの境目が
あいまいになってきました日常。

遊びのような仕事。
仕事のような遊び。

エクスマ塾ではそう教わります。

日々、いろんなことにアンテナが
立っていくことを実感します。

驚きの状況でも楽しめるようになります。

これが自分次第ってこと。
「○○な状況でも□□すると△△になるかも。」

可能性を追及していきます。

辛い時や失敗した時には
逃げたり隠したり他人のせいにしたくなります。

これが他人次第。環境次第ってことです。
これでは楽しいはずがありません。

だから、そんな時こそ楽しんでみようと工夫します。
自分でできることを考えてみる。

できればたくさんの方法を思い浮かべます。
どうすればもっと楽しくなるのか。その方法です。
次にそれを行動に移します。

そうすれば結果もでます。
良くも悪くも結果が出ます。

その時にそうなった
その理由も併せて検討していきます。

ふり返ると

環境次第・他人次第で過ごしていたんです。

これを自分次第で楽しもうとするのに
上手くいかない時にはやっぱり他人次第で終わっている。

そこでもう一度、
自分次第にトライするんです。

そのうちにできる範囲と
できる可能性が広がってきます。

趣味や特技を仕事に加える。
伝え方について稽古する。
ほしい金額をイメージする。

などなど・・・

いろいろできます。

「思い込み」に気づけば
手放すこともできますから。。。

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.