あなたらしさは固有の記憶の中にある

2018.07.26

写真 2018-07-21 20 25 30友人宅のテラスで見上げた花火

先週末は芦屋ビーチで花火。
♪第九がBGMでオシャレな
スタートが印象的。

昨日は大阪・天神祭の花火でした。
天満宮と大川の周辺が一帯となる
お祭りで神事です。

船渡御・陸渡御など
奉納というコトバがピッタリ。

東京で見る板橋花火大会は
頭の上から花火が降ってくる感じ。
これまでの常識が覆りました。

どの花火大会もそれぞれに
個性があって楽しい。

きれい・・・は
きれいだった・・・に。

あがった・・・は
あがったよね・・・に。

大きい・・・は
大きかった・・・に。

楽しい・・・は
楽しかった・・・に。

暑いね・・・は
熱かったね・・・に。

花火を見るたびに
花火の記憶が
積み重なっていきます。

事務所の南天満公園でも
昨日の花火の後片付けが進んでします。

お昼ご飯も食べた時間帯。
うとうとした感覚でぼんやりと
先週の花火を憶いだすことにします。

記憶にアクセスする感じ。

ボクが憶いだす記憶と
一緒に見た家族の記憶はおそらく違う。

「今までで一番近くで見たね~」
「大きな花火やったね~」って話しても

「かき氷が美味しかった~」
「今度は天神祭りに行きたい」
「ドラえもん花火が好き~」

・・・なんて言うかもしれない。

「花火って〇〇〇」の

〇〇〇はそれぞれの固有の
記憶の中にあるんだと思う。
それが「らしさ」です。

そうだとしたら
自分らしさや自分なんて
探して見つからない。

1.自分の思い出や記憶
2.一緒に過ごした仲間の思い出や記憶
3.まわりからの思い出や記憶

その3つが重なり合うあたりが
「自分らしさ」がある。

まわりのコトバに耳を傾けるのが一番!

まわりのアドバイスを受け入れ
られなかったり悔しいと思ったり、
屈辱的に感じるのはのは日ごろから
戦闘モードだからです。

注意点は
自分の意識の中には「良い/悪い」は
分からないってこと。

「楽しい/楽しくない」これだけ。

自分もまわりも楽しく
笑っている記憶にアクセスしたいですね。
気がつくと笑っているんだから。

あっ!今もニタニタしながら
ブログを書いている自分です。

自分らしくありたい方は
記憶にアクセスして
記憶を共有してみてくださいね~

=================
募集中です。9.22岡山城セミナー!
=================

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.