*

ボクたちも自然の一部なんだ。結果が出るのは当然!

キャプチャボクたちも自然の一部なんだ

夏が近づくと思い出します。
夏になると思い返します。
夏本番になると思いつきます。
そして次の夏がやってくるとしっかりと思い込みます。

何のことかって

・・・ボクたちは自然の一部なんだってこと。

 

決まって夏にそう思うんです。
個人的にはアウトドアは苦手だけど
だから余計に不思議なんですよね~

あなたもそうですか。

自宅の庭だったり
近所の公園だったり
六甲山だったり。

夏はとにかく地べたが近い。
地べたと接している時間も長い。

だいたい裸足だし
レジャーシート広げて寝転んでいると
青空が広がっていることを直視します。

眩しいです。

植物もどんどん成長するし、
ボクたちもやがて土にかえるわけですから。
この土こそが生命の根源だと実感します。

日々、何かが起こります。
何も起こらない日なんてありません。

偶然のような気もするし違うかもしれない。
ただ人と人のと出会いに関しては言い切れます。

いつも目指す先に出会いがあります。
そこでのまわりとの共感によってご縁も深まります。
だから偶然ではなく必然です。

そんなこともあるんだなぁ~って
わかってくると面白くなってきます。

たまたま・・・
奇跡的に・・・
神のいたずら・・・

そんな風に思っていたことすら
必然なんですから。

そんな経験を重ねるうちに

次を(その先を)予測して
この先はきっとこうなるんじゃないかと
可能性を感じとって行動するようになります。

だから、結果が出て当然となります。

⇒ 偶然でもなく
⇒ 必然でもなく
⇒ 当然なんです!

本来、当然の結果には
プラスもマイナスもありますが
狙って行動したプラスの側面を当然としましょう。

反対に何にも意図せず行動しないと憮然なままです。

憮然(ぶぜん)って

ため息が出るばかりだったり
他人や環境のせいにして不満な感じ。
被害者意識が強い状態です。

特に自分から行動することはありません。

モノ余りの時代。

並べるだけ、作るだけで
飛ぶように売れる商品なんてありません。

何を売るかではなく
誰にどんな価値を届けて
その結果として何が売れるのか。

モノから考えるのではく
ヒトから始まるわけです。

このあたりを丁寧に対応していきたいと思っています。

自分たちの
お客さまは誰でしょうか。
どこにいるのでしょうか。

どんな出会いも必然です。

そんな経験を活かしながら
相手の潜在的な欲求の可能性に対して行動します。

・ 困っていること
・ 興味のあること
・ お役に立てること

しっかりとコミュニケーションをとります。
継続した行動の結果として
まわりから選ばれるようになります。

そうなって当然ですよね。

できない理由は横に置いておいて
できる自分をイメージしましょう。
そうすれば・・・できる方法が見つかりますから。

 

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

「いる」だけか「いきる」のか。AI時代を考えてみよう!

タイトル買いしたけどまだ読んでない(笑) 税理士なんて絶滅するんだろうな。。。。 最近よく目にす

記事を読む

自動思考はモノの用途制限からきている。

穏やかな大晦日の午後 2015年。大晦日ですね。 縁側の日差しが温かい午後。 大掃除でもし

記事を読む

雨ですね。桜が散り始めて花筏もステキ。

カモが気持ちよさそうに泳いでる 週末。土曜日。雨上がりの神戸です。 午後から産創館へ

記事を読む

あなたにはあなたの価値が2種類ある

USP発見塾5期のメンバー   先週、大阪でのUSP発見塾5期が終了しました。

記事を読む

ユーモアとは、にもかかわらず笑うことだと確信する真田丸

負ける気がしないって(画像は公式サイトより) あらためて感じることがあります。 「ユーモアと

記事を読む

幕末16年間で6回も改元されている。大河ドラマ『花燃ゆ』の時代背景。

年号が平成になってもう27年 あけましておめでとうございます。山本やすぞうです。 今年もボクとボ

記事を読む

大坂城を出て八軒家浜から脱出した慶喜。

川舟で八軒家浜から逃げる 徳川慶喜を描いた錦絵 現在の大川沿いの八軒家浜界隈 Q.江戸時代はい

記事を読む

プロの経営者と家族経営の経営者。過剰なプロ意識を捨てよう!

累計2,700万分以上の『ごちそうさまがききたくて』 5月末日。 今月分の申告業務を終えて

記事を読む

USP発見塾。比べることより違いを知ることから始めよう~

たまには壁に落書きしてみたり みんなでご飯の時間を共有したり ボクがお話したりする こんにちは

記事を読む

吉田松陰はお金をいくらもって黒船に乗り込もうとしたのか?

吉田松陰(寅次郎)と金子重輔の銅像 大河ドラマ『花燃ゆ』 第4話 生きてつかあさい 第5話

記事を読む

follow us in feedly
コミュニケーションする会計観でありたい

会計は人と人をつなぐコミュニケーション 申告期限まで今日を入れてあと

損得や勝ち負けではなく心を保ちたい

プロ画の撮影会に参加してきました 楽しかったですよーーー SN

会計のような手作業は性格が宿る

仕事は楽しく正確でありたいと思う性格 2月18日(月)ですね。 3

会計で必要なことは計算ではなく採算

現代人は奴隷になっている・・・!? エクスマ新春セミナー 開始冒頭

演劇に触れて想う。表現者でありたいと。

このメンバーでお芝居をしました AI利休として納品されたり 茶

→もっと見る

PAGE TOP ↑