徐々に「下心」に「志」が追いついてきた!?エクスマ合宿で振り返ったこと。

2015.07.22

キャプチャ2
大きな下心に大きな志が追い付いてきた!?

いや~久しぶりです。
ボクの原点に立ち返った2日間でした。
エクスマ合宿でした。

それは何かって・・・

『右のポケットには大きな志を!
 左のポケットには大きな下心を!』

って、ステキなコトバでしょ。

ボクの仕事に対する
立ち位置の再確認ができたこと。

いつもメルマガの冒頭にお届けしています。
10年ほど前にこのコトバに出会いました。
今よりもずっと仕事が辛くて苦しんでいたころです。

世のため。
人のため。
社会のため。

なんていう前に
ボクとボクの大切な家族が
幸せになろうって思ったんです。

・ 好きな洋服を買ったり
・ 美味しい食事をしたり
・ 出かけたいときに休めたり
・ 見たい芝居を観劇したり
・ カッコいい車に乗ったり

そんな「下心」がある方が
自然だと思ったんです。

今、思えばかなり「小さい下心」でした。(^◇^)

ほら、貧乏な税理士って嫌でしょ。
不幸な税理士を顧問にしたくないでしょ。
やっぱり幸せな人しかまわりを幸せにできないから。

まずは「下心」からスタートしました。

その間、いろんなことを気づくたびに
無意識の思い込みを手放してきました。

これまで当たり前だと思ってた
常識だったり習慣だったりします。

ボク自身も
税理士はきっちりしないといけない。
そんな思い込みを強く持っていました。

スーツを脱いで
ネクタイをはずすまで
葛藤もありました。

それよりも
お客さまが選んでくれる理由があること。
どんないいことを提供できるのか。

伝わらない価値は
存在しないことと同じだと教わりました。

メカ音痴だけど
発信することを始めたんです。

少しずつ伝わり始めて
面白くなってきました。

経営者の方はもちろん
子供たちにも講演する機会が増えてきました。

・ ○○であるべき
・ ○○しなければいけない
・ ○○が当然

そんな思い込みで苦しんでる。

そのあたりを解放するお手伝いをする。
そういった講演が多いように思うんです。

毎日、楽しんでもいいんだ~
って、そうなると子どもも大人も明るくなります。

経営者が元気になればスタッフ会社全体の明るくしたい。
地域も社会もどんどん良くなるって感じ。

自分らしく個性的な経営者を増やしたい。

10年ぐらい前まではできなかったこと。

ボクの「志」です。

個性に基づいた価値が利益の源泉。
自分らしい利益があります。
だから、利益は探し物。

計算することから探し物へ。
一緒に探すことがボクの役割です。

「志」と「下心」のバランスがとれてきた感じです。

感謝です。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.