真田丸って誰だ!?2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』について。

2015.08.29

キャプチャ来年2016年の大河ドラマは『真田丸』

今週は再来年の大河ドラマの発表がありました。
なんかホッとしました~

まだまだ大河ドラマがあるんだから。

タイトルは『おんな城主直虎』
主演は柴咲コウさん。
主人公は井伊直虎という女性です。

・・・というところで

「ところで真田丸って誰?」って聞かれました。

来年の大河ドラマは『真田丸』
ボクは一瞬、言葉を失いました。

「・・・誰って」それどういうこと。

あなたもそうですか。
もしかしてボクのブログを読んでくれているあなたも

真田丸って誰かなって思っていましたか。

真田丸は人じゃないんです!
苗字が真田で名前が丸ではないんです~
丸ちゃんも丸君でもありません!!

丸って言っても幼名でもないんです。

場所の名前であり城郭の名前です。
大阪城の南側に真田幸村が築いた曲輪(くるわ)です。
お城の本丸、二の丸、西ノ丸っていうあれです。

実は大河ドラマにはヒットには定義があります。
ご存知でしょうか。

1.みんなが知っていてる人(実績のある人)かつ
2.そうかその手がったのか、という伝え方

1.と2.の両方を満たすことです。

そういう点では『真田丸』は完璧。

主人公は真田幸村です。
歴史ファンも歴女の中でも知らない人はいないほどの有名人。

今回の大河ドラマでは
真田信繁という本名で登場します。
大阪の陣では徳川家康をあと一歩という
ところまで追い込んだ猛将です。

その舞台が大阪城の真田丸なんです。

戦国時代、天下人・徳川家康を相手に
果敢に挑んだ戦国の兵・真田信繁の活躍を
場所の視点描く『真田丸』となるんです。

大阪の陣、以前でも
上田合戦や関ヶ原の戦いで
2度までも徳川軍を争って勝利しているんです。

真田はほんとに強いんです!

その昔『真田太平記』という水曜時代劇がありました。

NHKでは大河ドラマの枠を
時代劇から現代劇へ変更した期間に
放送された名番組。

信州の小豪族だった真田一族が生き残りをかけて
知恵を尽くして活躍する物語。

合戦以上に家族が小部屋に集まって
今後について相談してるシーンが印象的でした。
その姿は現代の中小企業の家族会議そのもの。

真田氏の居城である
岩櫃場や上田城そして真田丸など
お城、城内や室内さらには陣中での会話も楽しみです。

誰と誰がどんな会話をしたのか。
その時の駆け引きはどうだったのか。

三谷幸喜さんの脚本となればもう興味津々ですね。

『真田丸』は人の名前ではなく
大阪城に実在した曲輪(出丸)を
タイトル名とした物語だということをお伝えしました。

今から待ち遠しいですね~

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.