自己実現と自己満足はとても近くてかなり違う。夏の終わりに再確認したこと。

2015.08.31

キャプチャ1似ているようでかなり違う

夏休み最後の日曜日。
事務所のメンバーが遊びに来てくれました。
庭でBBQして川で水遊び。

あっという間の楽しい時間でした。
暑かった夏が終わるんだなぁって感じです。

時々自分の考えを整理するタイミングに遭遇します。

まわりからの質問だったり、
目にした本だったり、
自分の中での再確認だったりします。

「今年の夏休みがここ数年のうちで
いちばん穏やかだった気がする」そう思います。

これって自己満足なのか
それとも自己実現なのか。

ふっと自分に聞いてみたくなったんです。

自己満足と自己実現って

とても近いけれどかなり違うものですよね。
そんなものはどう区分するんでしょうか。

なんとなくですが
正反対の概念だと思うんです。

一番の違いは・・・

自己満足は自分一人の世界。
自己実現には認められたい対象がいる。ってこと。

経験、技術やノウハウなどを
誰に披露するつもりかで目指す方向は察知できます。

気がつくと
まわりの数人に一目置かれる存在になりたい。
その程度を目指しているんだと気がつく時があります。

たしかにかなり小さい世界。。。

それは親兄弟や上司部下、
師匠だったりお客さんだったりします。
特定のあの人に認められたいってこともある。

それでもその人や
その周辺との関係性が不可欠です。

まわりからの賞賛をつながりにして
そのつながりをまわりと共有すること。
これが自己実現では不可欠だと思う。

そうでなければ
成果はもちろん技術、経験やノウハウなどは
単なる自慢話で終わってしまう。

きっと自己満足の感覚がこれですね。

同じように「自己」という
表現を使いながらもやっぱり違いますね。

・他者との関係性から成り立つ自己が自己実現
・自分だけで完結する自己は自己満足

たった一人からでもいいから
自分以外とつながること。
役に立とうとすること。喜ばせようとすること。

そのあたりがあるのか。ないのか。
だからとても近くてかなり違うわけです。

みんなにたくさん食べてもらおうと思うし
ボクもしっかり食べる。みんなで楽しく過ごしたい。
そんな感じの時間を過ごした気がします。

日ごろの仕事でも同じです。

まだまだ自己実現までは
遠い道のりですがボクの目指す先は
どうやらそっちのようですね。

スッキリしたぁ~~

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.