自動思考はモノの用途制限からきている。

2015.12.31

写真 2015-11-21 11 17 39穏やかな大晦日の午後

2015年。大晦日ですね。

縁側の日差しが温かい午後。
大掃除でもしようか思いながらも
なんにも手がつかずダラダラしています。

・・・ということで

思いつくままにブログを更新しますね。

自宅のリビングを見渡すと
子供たちのおもちゃだったり絵本が散乱しています。

照明が家具もあるし
ソファーがあって
テーブルと椅子もあります。
ボクのカバンも置いてあります。

なんでそんなものがあるのかというと・・・

洋服を収納するものが家具。
テレビの前で腰かけるのがソファー。
食事をしたり本を読むのがテーブルと椅子。

当然ですよね。

あらかじめ機能を細分化して
それぞれに使い方を限定します。

そうですよね。

他の使い方ってあまりしない。
それはそれでとても便利で快適です。

当たり前です。

ただこれって・・・自動思考ですよね。

何も疑わずに
こうだと思い込んでいるだけ。

そうかもしれません。

モノと自動思考には関係性があります。

ボクたちは

大きくなるにつれて
たくさん経験するにつれて
自分の行動を制限するようになります。

 

正しい使い方。
通常の考え方。
いつものパターン。


日ごろの振る舞いや行動は

手にするモノの用途に影響を受けている。

あきらかに自動思考の原因ですよね。

気がつくと
ボクたちは自由な発想を奪われています。

いつ、何を
どんなふうに使っても
自由です。

それなのにいつもと同じように行動しています。

当たり前な用途制限を解除してみましょう!

バイアスの罠から抜け出すには
いつもそんな視点を持っていたいなぁ。

その方が楽しい。

思い込みの枠を取り除いてみたい。

気づきや発見は
これまでの枠の外側にあります。

想定の範囲内ではなく
常に外にしかありません。

使ってどんないいコトがあるのか。
触れてみてどんな楽しみごとがあるのか。
眺めてどんな素敵な体験ができるのか。

モノではなく
コト情報ってその辺りにあります。

ぽかぽかと温かい
午後の縁側はお昼寝に最適の空間。
とっても仕合せです。

たんなる空間ではもったいからね。

いつだって自分のハートに
従って行動していたいですね。

好きなものは好きなんですから。

2016年もどうぞよろしくお願いします。
夢中になって面白がる日々を過ごしましょうね。

ボクはもう少しダラダラして
近所の銭湯に行ってきます。

大掃除は

・・・とりあえずやめておきます。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.