先に支払うと資金繰りは改善する!?

2016.05.24

写真 2016-05-22 20 03 18神戸北野のスタバで

30度!

暑くなってきましたね。

5月申告もラストスパート。
そろそろゴールが見えてきました。
スタバで休憩しながらブログを更新です。

黒字の会社も
赤字の会社も
楽しそうな会社も
厳しそうな会社も

いろいろありますね。
そして、その組み合わせには優先順位があります。

1.楽しく黒字経営
2.楽しく赤字経営
3.厳しく赤字経営
4.厳しく黒字経営

楽しくないことはしない~

ポイントは3と4のね。

厳しくても黒字を優先すると
楽しさは二の次になってしまうから
赤字のほうがましです。

そこから抜け出そうとするから。

承認欲求とコトバがありますよね。
自分を認めてほしいって感情ね。

・ こんなに頑張っているんだから
・ なんで分かってくれないんだろう
・ どうすればかまってもらえるのか
・ なにをすれば興味を引けるのか

などなど

これ、基本的には
ハートや感情に基づいて
行動に移すことが少ないこと。

これが問題です。

なんで~っていくら思っていても
伝わらない感情が心の中にあるってことは
エネルギーのムダ遣いです。

早く満たしてあげましょう。
そのためには

→ 早く行動する
→ 具体的に行動する
→ 繰り返し行動する

そのうち結果がついてきますから。

気がつけば、「ありがとう」って
まわりに感謝する気持ちが持てるようになってきます。

これで承認欲求はかなり低くなります。
次にまわりへの貢献へと向かいだします。

今を認める → 承認欲求 → 感謝 → 貢献欲求

そんな感じ。

そういえば・・・
まわりにいる素敵な経営者の方は
みんな、「ありがとう」が自然ですよね。

実はそんな会社は支払いが早いーーー

苦しい会社ではお金が会社に入金されてから
スタッフや取引先へ支払おうとします。

支払うお金がないので
分かってほしいってこれでは承認欲求でしょ。

これが問題!

かなりのエネルギーを無駄遣いしています。

資金繰り的には正しいのですが
感情的には苦しいわけです。

感謝しているなら
(入金おあるなしにかかわらず)先に支払いしたいはず。

「ありがとう~」と笑顔で言って素早く支払う。

まわりへの感謝の
コトバと感情と行動が一致させようね。

これ、楽しく黒字の実践ですから。

実際には価値を届けることで
入金サイトは確実に短くなります。
早く支払ってもらえます。

モノ売りのままでは
いつまでたっても売れるまで
お金は入ってきません。

予約したくなる。
先に注文しなくなる。
相手からお願いしたいと言われる。

そんなふうに思われる理由が大切なんです。

これがUSP。

6月18日から東京でUSP発見塾をスターします。

興味のある方はぜひ。

つねに先です。
こちらが先に支払うから
相手も買う前に支払いたくなる。

自分がしてほしいことを
相手にもしてあげる。

とっても基本的なことでしょ。

そんなイメージです。素敵でしょ。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.