バタバタする師走を思い通りに駆け抜ける方法

2016.12.05

写真 2016-02-14 15 57 05計画ではなくて創作するイメージ

12月ですね。

あっという間に12月になりました。
気がつくと。もう12月そんな感じですね。

11月の申告が終わった。
そう思うとも年末調整のシーズンです。

今年は25日を含めて3連休だし

やれやれ…

嬉しい悲鳴ですね(笑)

ほかの季節に比べて
冬はひときわバタバタする気がします。

どうしてでしょうか。

いろんな理由はあると思いますが
一番強く感じるのは暦をまたぐからだと思うんです。

今年の汚れ今年のうちに・・・

昔。そんなコピーもはやりましたね。

やりきりたい。
おさめてしまいたい。
片づけてしまいたい。

そう思う気持ちが余計に
ボク達をバタバタさせてますね。

こうなりたい!
こんなことがしたい!

具体的でなくても
およそ目指す方向性ぐらいはあるものです。

・ ブログを書く
・ セミナーをする
・ 新規事業にチャレンジする
・ 理想のお客さまと出会う
・ 収入を増やす

それでも思えば思うほどに
できない自分との向き合うことになります。

昔。経験したことが頭をよぎります。

・ 重要でもないけれど雑務に追われたり
・ まわりに遠慮したり
・ お金の心配もよぎったりして

行動できなくなったりする。

「どうしたんだ!ボク!?」って。

ココが正念場だというときに限って・・・もう。

風邪はひくし
子どもの学校行事やら

あらあらあら…

そうやって

うまくいかない状況が顕在化してきます。

問題はコレです。

そんな状況でも
しっかりと駆け抜けるコツがあります。

それはとにかくやってみること。

そうすると必ずうまくいきます。

具体的には行動する
予定日を決めることです。

これ有効です。

ボク達の未来はほとんど決まっています。

手帳を開けてみてください。

来週の月曜日の予定
今月の20日の予定
来月の1日の予定

などなど

決まっているでしょ(笑)
これって未来は決まっているってことです。

やりたいことをする
ワクワクする時間の
確保と決定をしましょう。

いつ・どこで・なにをするのか。
だれと過ごしているのか。

予定を決めて行動することは
自分たちの未来を決めることにかなり近い。

まずはやりたいことをする
予定を決めることから始めましょう~~~

その予定に沿って行動する。

これで確実に未来を変わる
(ことに近づいていきます)

結果はそのあとです。

はじめないといつまでたっても
バタバタして時間だけが過ぎ去ってしまいますから。

師走を思い通りに駆け抜けて
楽しい毎日が過ごせますように。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.