夏の日と共に何かが消えてしまった感じ

2019.08.06

画像はウェブサイトから

先週末は全国で壮大な花火が
どんどん打ち上がりましたね。
神戸でも花火がきれいでした。

それはそれは大きくて美しくて
迫力があって飽きることもなく
惚れ惚れするほど。

今年も見れてよかったーーーって
心から思う夏の風物詩。

このままずっーーーーーと
見ていたいって思った。

・・・同時に
すぐに消えちゃうです。

一瞬の出来事でなにもなかったように
思わせる見事な幕引きです。
あれは幻だったのか。

空と風と雲の影響を受けて
さっきまでそこで見た花火は
どこかにいってしまいました。

楽しいはすぐに楽しかったに
変わってしまうんですね。
そんな素敵な思い出です。

ふっと「うちでのこづち」を思い出します。

物語なんかに出てくる小槌。
振ると願いごとを叶えてくれたりする
木製のハンマー。
一寸法師が退治した鬼が
落としていったあれです。

大判小判。食べ物。願いごと。
なんでも叶えてくれる魔法の小槌。

兵庫県の打出小槌町に
伝わる物語では小槌を振って出した
山のような小判が
鐘の音を聞くとあっと間に
すべて消えてしまったそうです。

それなのにその場にいたみんなは

いいものを見せてもらった
夢のようでした

って、感謝したそうです。

そうだとしたら、夢って花火みたい。

キラキラしたものを見つけて、
一瞬でも手にして、消えるまでが
夢なのかもしれませんね~

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.