失敗しても笑ってみようー!その後がすぐによくなるから。

2015.06.30

CIUvPPqW8AAPdGwスピード違反直後のボク

やってしまいました。
ついついてやってしまった。
気がつくとやってしまっていた。


うぅぅぅぅぅぅうーーー

はい。スピード違反です。(先週のことです)

その瞬間、どうしていいのかわからない。

だってここは高速道路の上。
すぐには止まれない。
止まるとぶつかる。

初じめての高速道路でのスピード違反。

もう少し進んで次のパーキングスペースまで進む。
免許書を渡して後ろのパトカーへ。
切符が切られます。

その時、反省が込みあがってきます。

###
@@@
$$$

あれ・・・

これ以上の落ち込みがない。

「・・・これでいいんだ!」

反省は必要です。
でも一瞬でいいい。

これ以上のスピードが出ていると危なかった。
ここで止めてもらってよかった。
次から気をつけよう。

そう思えると・・・

スピード違反という
マイナスの事象が底を打ったことになります。

ネガティブな状況には変わりませんが
そこからず~っと暗く重たい
雰囲気でいたって仕方がないんです。

負の連鎖が一番怖い。

だからニッコリ笑てみる。
そうするとなんとなく得した気分になります。
スピード違反は過去のことになります。

これ以上、
悪くならないようにする工夫です。

悪いことが起こる。
これ以上悪いことは起こる。
その繰り返しが底割れを起こします。

まうますネガティブオーラをまとってしまいます。

そうなると
・・・もうきりがない。

だから笑ってみる。

ここでリセットです。
これが自然とできれば大丈夫。
どんな時でも笑ってみる。

どこが底なのか。

その瞬間にはわかりません。
今が最低で底だと決めるには笑うことです。
上を向いて笑いましょう。

これってスピード違反に
限ったことではありません。

いろゆる失敗ごと
と思えることすべてに有効です。

上を向いて笑ってみると
その後の良くなる可能性は100%。

下を向いて凹んでいると
その後のよくなる可能性は0%。

この差は大きい~

面白がる工夫です。
もちろん罰金はすぐに支払ったうえでのお話です~~

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.