やっぱり経営には利益が必要なのか?本日、利益の特売日!?

2016.07.25

写真 2016-07-25 17 39 31利益って売ってないんだよね~

元気に安定的に経営したい
会社にとって利益は必須ですね。

当然ですよね~

それさえあれば
継続して会社経営ができるのだから。

それなのに利益は売っていない。
当然のように利益は仕入れることができない。

売ってればいいのに~

パック詰めの利益とか
ビン詰めタイプの利益とか
缶詰かタイプの利益とか

あるいは

特盛りの利益とか
今日の利益、半額セールとか

それとも

ビニール袋に利益の詰め放題とかもいいなぁ。

本日!利益の特売日!?

・・・な~んて広告は最高ですね。

店頭で利益が売っていたら
どんなに素敵なことなんだろう

そう思うことさえあります。

小さくてもいいから利益を買って
元気になれば経営に活力も出るというものです。

そこから強い経営基盤になって
好循環が起こりやすくなります。

間違いない。

驚くほどに元気な会社は
最初から利益を手に入れていて、
それをもとにして経営をしている!?

・・・そうではないかと思うほどです。

もってそうな会社に聞いてみたけれど
見せてもらえなかった。

「利益なんて持ってない」って言われました。
そりゃそうですよね。

そんな時に
利益の源泉なら見つかりました。

それは個性です。

その会社の個性を磨いて
徐々に大きくして相手に届けています。

これが基本ね。

まずは届ける相手を決めてみる。

どんなに相手に
どんないいコトを届けることができるのか。
どうしてそれを届けることができるのか。

このあたりをコツコツ届けてみる。

利益の源泉を
見つけて掘り出していく。

相手に届けは循環に入っていきます。

利益が売ってればいいのに~って。

そう思っても売れるまでは買えない。
きっとこの先も売られることはないから。

環境が激変している現代でも売っていない。

だからこそ

自分たちでできることをやってみる。
自分たちの会社でできることを取り組んでいく。

可能性追求の経営です。

自社の利益の源泉を見つけて
掘り出して届けてみる。

ねぇ。やっぱり利益は必要なんだから。

買い手が利益になる
・・・ようなモノやコトを届けることしかない。

休日。家族でスーパーで買い物をしながら
感じたことをまとめるとそんなところです。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.