能力やプレッシャーではなく疲労でできなくなる!?確定申告中に想ったこと。

2017.02.22

150125-007037-MATSUNO2_0567

どんな時でも笑って過ごしていたい

こんにちは!
税理士の山本やすぞうです。

今月に入ってからは
大坂の事務所で過ごす時間が増加中です。
デスクワークでお尻が痛い(笑)

春まではセミナーや講演、
塾をしたい気持ちをグッと抑えて
確定申告に全力投球しています。

日ごろから

大坂に限らず
毎月の訪問先での監査業務をメインに

講演や依頼セミナー
USP発見塾の主催
販促物のリライトや役員会の出席
税務調査の立ち合い
大河ドラマを観る

などなど。

ご依頼を受けて
お仕事をさせてもらう毎日です。

なかでもかかわってる
会社の業績が概ね好調なこと。

これが税理士としては
なによりうれしいなぁ~

なんて思いながら
休憩時間にブログを更新しますね。

3月15日は
確定申告の申告期限

その日を意識しながら
緊張感をもって取り組むと
あまり疲れないものです。

体が自然に対応するみたい。

特に毎年のこととなると
それはそれで慣れたものです。

段取りよく資料を収集して
申告書を作成する時間の確保。

そのために

その前に準備のアナウンスをしておく。
その後に納税や業績の報告をするアポを取っておく。

ある程度までは
スムーズに行うことができます。

リズムに乗って進めることができます。

それなのに・・・

途中で折れてしまうことがあります。

これ、過去の経験ね。

???

あれあれあれって感じ。

笑顔が消えるほど...

どうしたの~って自分に尋ねたくなります。

難しい問題に対して能力がないのか。
期限へのプレシャーなのか。
それともなにかストレスなのか。

どれも違う気がします。

ボクなりの答えは

・・・疲労。

きっとそうです。

疲労が抜けずに
たまってしまっている。

普段より長めに集中しているから
疲れていることを忘れているんです。

ワクワクしながら創造力を使って
ゴールを意識すると思った以上の成果も出ます。

だからどんどん仕事をしてしまうんです。

ホントは疲れていても
休む気がないから自分でも気づかない。

そして・・・あれっ?

なんか調子でないぞ?

折れてるって感じに遭遇します。

昨日までは
調子よくやって来たのにまるで別人に。

それもレベルが
かなり低い別人に変身かって。

実はこれまで意図的に
やって来たことがあります。

それは自分の器を広げるようと。

能力、技術や対応力も含めて
量をこなしてきました。

量が質に変化するから。

意識したことは

刺激が疲労を超えていく

ってこと。

これ。以前読んだ記事です。

遠征やゲームの続く日々でも
サッカーのカズ選手はそう答えていました。

ボクもそうしてみよう~って。

それなのに折れてしまう。
明らかにカラダがついてこなくなるんです。

楽しく仕事することで
休まなくても平気になります。

仕事自体が楽しくなって
日々楽しくなります。

それで・・・

気がつくと睡眠不足になっているみたい。

だから折れるんですよね~

そうなるとまわりにも迷惑ですよね。

ボク一人で仕事が
成り立っているわけでもないから。

そこで決めました。
どんなに忙しくても休みます。

予定表に(休)って書き込みましたよ!

意識してしっかりと働きますが
それ以上の堂々と意識して休みますね。

急に折れる。

その原因が疲労だと思うと
休憩をとることまでをゴールに決めますね。

そんなことを想いながら
確定申告を進めていきますね~~

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。
山本 やすぞう

最新記事 by 山本 やすぞう (全て見る)

山本会計事務所
Yamamoto Yasuzou Accounting Firm
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-2-3西孫ビル
TEL 06-6882-0092 / FAX 06-6882-0093


大阪メトロ谷町線『天満橋駅』より徒歩4分
京阪本線『天満橋駅』より徒歩4分



©2019 Yamamoto Accounting Firm all rights reserved.