*

得する!会計のスキルとセンスの違い その4

写真 2018-03-18 16 13 50違いが分かる男でありたい。。。(笑)

珍しく長い連載になってる。。。
自分でも面白いなぁ

スキルに偏りがちな捉え方を
センスの視点にフォーカスすると
今の時代は収益につながる。

これは会計でもかなり顕著。

得する!会計のスキルとセンスの違い その1
得する!会計のスキルとセンスの違い その2
得する!会計のスキルとセンスの違い その3

今回はその4。
モノ余りの時代のキーワードは
「違い」を認識することです。

会計スキルって・・・
計算、正確、比較、分析の
分野で威力を発揮します。

その際の数字は額と率を使います。

ある月の売上が100,000千円で
経常利益が10,000千円では
利益率は10%です。

5,000千円の経常利益では
必要な売上金額はいくらでしょうか。

答えは・・・50,000千円

でしょうか。
そうはありませんよね。
分かりません。

売上から経常利益までの間に
粗利率と販管費の金額があるから。

その2つを求めて計算する
必要があります。

ここではとりあえず
粗利率50%で
販管費を40,000千円とします。

そうすると経常利益は
10,000千円ですね。

改めて
5,000千円の経常利益では
必要な売上金額はいくらでしょうか。

答えは・・・90,000千円

こうなります。
ここまでが会計スキルのお話です。

よく使う会計用語に「必要利益」なんて
表現があります。

それです。

返済の原資になったり
所得計算のベースでもあります。

さてさて利益の出ない
赤字続きの会社でもここまでは
把握しています。

問題はそれがクリアできないからです。
ここからが会計センスのお話。

同じ会計でも「違う」視点で数字を
捉えます。何度も同じことを言っても
仕方がないんです。

必要な視点は3つ

1.90,000千円売るか
2.40,000千円の経費を減らすか
3.もしくはその両方を合わるか

その答えはスキルでは出ないんです。
すべてセンスにかかっている。

スキルに頼れば
1.売上が足りない
2.商品も足りない
3.削減額も足りない
4.利益も足りない
5.資金も足りない

もう足りないの大合唱。
過去は分析できても
未来は分析できないからです。

そんなこと聞きたいですか。

こう言ってくる経理担当者のスキルは
正しいんです。その先に判断には
センスが不可欠なんです。

率と額の限界です。

そこで前回の「違い」を
思い出してください。

会計スキルに対応する違いは
「Better」
会計センスに求められるのは
「Difference」ってこと。

この違いが理解できると
同業他社との価格競争から脱却できる。

収益につながります。

逆にいえば
問題は「Better」な会議や表現は
同業他社を向いていて

お客さまとのつながりを
無視してしまっていること。

会社側が上代の設定を高くして
粗利率を高くしても売れなければ
その利益は存在しません。

お客さま視点での売上は
WTPです。

Willingness to pay
(お客さまの支払い意思額)

1.誰が
2-1.どう喜んでくれて
2-2.なんと言ってるのか
2-3.どんな表情なのか
3.欲しいと思うのか

そう考えれば
従来からの体質の変更を
迫られることがほとんど。

業種業界の壁を越えて動くこと。
センスを磨きましょう。

・・と、ここまで読んで
いただいたところで長くなったので
続きは次回に。

The following two tabs change content below.
山本 やすぞう
1972年大阪市生まれ。近畿税理士会北支部所属。TKC近畿大阪会所属。 大河ドラマを題材に使い、名シーンや名セリフを交えたわかりやすい内容が評判となる。常識に縛られずその会社らしくあろうとする経営者を応援することから、中小企業の経営者のみならずスタッフまで「私にもできる」と思わせ、信奉者が増加中。 計算するだけでなく、一緒に利益を探す税理士として活動中。

関連記事

「ガラシャ・光秀」誘致は可能?大河ドラマ税理士と徹底考察

平成27年5月22日金曜日 京都丹波新聞 (ボクの名前が山本たいぞうになってのはご愛嬌ね)

記事を読む

USP発見塾。比べることより違いを知ることから始めよう~

たまには壁に落書きしてみたり みんなでご飯の時間を共有したり ボクがお話したりする こんにちは

記事を読む

祈りだよ。そこでは願うのではなく祈るんだよ~

安寧と豊穣を祈る記事 天皇陛下まで125代続いてきた皇位は どのような儀式を経て皇太子さまに

記事を読む

2択で行動できない時は2軸で選択するとうまくいく。

2択では見えない恐怖が邪魔をする 真面目でやる気があるのに 行動できないのは「見る」タイプだ

記事を読む

配役よりも役割に気づくほうがお得だと思う。大河ドラマ『花燃ゆ』の見方。

誰が何の配役でしょうか。毎回、興味津々です。 NHK大河ドラマ。 もう何年も見続けています。

記事を読む

コモディー化の時代こそ。効率化から快適化へ。

ボクのHPの写真はこの方にお願いしています もっと効率よく仕事がしたい できるだけ時間を短くした

記事を読む

あなたらしさは固有の記憶の中にある

友人宅のテラスで見上げた花火 先週末は芦屋ビーチで花火。 ♪第九がBGMでオシャレな スタート

記事を読む

侍が重い刀を2本も差してそっくり返る時代は終わる。西郷どん

渡辺謙さん演じる島津斉彬 この台詞こそ変革期の象徴! 昨日のエクスマセミナーでも そのあた

記事を読む

運の強き姫君。西郷どん

篤姫とまではいかないけれど・・・ ボクも運が強いと感じることが多い(笑) 大河ドラマ西郷どん

記事を読む

岡山城セミナーで訪れる備前57万石はいくらの収入なのか?

水堀に映る岡山城が美しい 岡山城セミナーH30.9.22開催! せっかくなので少し岡山城と

記事を読む

follow us in feedly
会計のような手作業は性格が宿る

仕事は楽しく正確でありたいと思う性格 2月18日(月)ですね。 3

会計で必要なことは計算ではなく採算

現代人は奴隷になっている・・・!? エクスマ新春セミナー 開始冒頭

演劇に触れて想う。表現者でありたいと。

このメンバーでお芝居をしました AI利休として納品されたり 茶

神社で祈願するご神体の多くは鏡。

初詣にいきますよね(画像はイメージ) 正月3日。 今朝の新聞。野村

得する!会計のスキルとセンスの違い その10

違いが分かる男になれたかな。。。(笑) 平成30年大晦日ですね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑